目・肩・腰とはこの事だったのか

気持ちは若くても肉体的な衰えは逆らいようがありません。
運動して体を鍛えていても、定期的に運動をしていても、化粧を濃くしても、プロテインを飲んでも、
どうしようもないことがあります。

まず私は、夕方になると目がしょぼしょぼする様になりました。
もともと強度の近視なのですが、メガネの度を少し強くすると、手元が見えなくなりました。
今では遠くも見えない、近くも見えない、中途半端な状況です。

仕事はパソコンを使うので、夕方になると目が疲れるのでしょう。
これが眼精疲労なのだと思い知りました。
次に肩が凝って吐き気やめまいまでするようになりました。

ストレートネックからくる肩こりなのですが、やはり仕事で疲れるとひどくなります。

最後に腰です。
少しでも無理をしたらすぐ腰が痛くなるので、俊敏に動くのを止めました。
立ち上がる時もゆっくりと腰をのばすようにしています。
まるで老人のようです。

目・肩・腰に効く、というビタミン剤のCMはこのことだったのか、としみじみ思います。

Comments are closed.