姑を真似れば夫に誉められる

結婚して24年になりますが、近居の姑は3年前に闘病生活の末亡くなりました。

夫はマザコンではないのですが料理は姑の味を好みました。当たり前だと思います。
彼が生まれてからずっと慣れ親しんだ味なので。対して私は自分の実家の味にこだわりはありません。

実母もまめで料理上手な人ですが、それに対して特にこれと言って執着はしません。
結婚後は実母と姑と両方の良いところを合わせて、私が自分らしい料理をすればいいと考えていました。

結果はどちらかというと姑よりでした。
義家族はお酒をたしなむので、下戸の私の実家とは出てくる料理が全く異なるのです。

酒の肴の様な料理が多いので、私は初めて食べる食材や料理をどんどん覚えていきました。

幸いなことに姑の料理は適当でラフで大ざっぱです。
真似する事は苦ではありません。
姑亡き今、そっくりの料理を作れる私。今では毎日夫に誉められます。

Comments are closed.